屋根裏の羊

ARCHIVE PAGE

archive: 2016年05月  1/1

MATCH BOX

...

  •  0
  •  0

ポムポの香り

No image

グリーンの包み製造年五百年後の石鹸 ポムポの香り店内の奥は森へと続いてる 深夜二時駅前キノコ狩りテレパシーで値段つたえてくる店員 蜂蜜のような髪と声ひだまりに金の薄膜 それのむこうなまあたたかにいきているものヘッドライト 影たち踊る水中で燃えるよう手足無限にのばし海中深くまで潜るぬいぐるみ 大雨の日の君の夢まで言葉にはされずに死んだ感情は第三世界のぼくの猫原っぱで月の光が眠らせている意味もなくぬかれたタ...

  •  1
  •  0

玉乗りろぼ

くるり、回転する窓玉乗りしかできないろぼっとは生まれてからもうすこしで一ヶ月...

  •  0
  •  0

いくつかの

No image

今日も、いくつか勇気をだした。毎日いくつかの勇気をだしていきている。まったく勇気を出さないでいたい日もあるけれど。同じようなことに毎回勇気をだしていると、だんだんそれが日常になってくるのを感じる。勇気の分量がほんの少しだけ、昨日より減ったならいいな。...

  •  0
  •  0

9個の方法

No image

interaction;交流1.封筒の中にはカセットテープが入っていて、いろいろな物音が録音されている。手紙の送り主の声ははいっていない。物音の手紙をつくる。2.お互い遠く離れた場所にいて、声は届かない。光度の強い大きなライトをお互いくつか持っていて、その明滅で暗号のようにメッセージをやりとりする。3.同じ部屋の中で、お互い目隠しをしていっしょに過ごす。ヘッドフォンで音楽を聴きながら、または聴かないで。4.相手の話す...

  •  2
  •  0

Nの言うこと

No image

『この世界は、みんなあわい印象でできているんだよ。植物には、根がなかったり茎がなかったりする。空中に花がいくつも浮かんでいたりする。それでも立派な植物なんだ。顔も憶えていないだれかの笑顔の印象だけが、ただよっているのは、めずらしくはないよ。この世界は、なんでもそろっているわけじゃないんだ。ないものだらけだよ。ないものだらけだからこそ、あらゆるものを見れるよ。おやすみなさい。』...

  •  0
  •  0