屋根裏の羊

ARCHIVE PAGE

archive: 2016年07月  1/1

スポンサーサイト

No image

  •  closed
  •  closed

紅白園

No image

えー、つぎの檻、それは、人間になろうとしてなれなかったものです。はい、床に広がっている白と赤のどろどろしているそれです。そいつは、かつては幼児ぐらいの大きさと形でした。昔は、言葉を教えていた時期もあったのですよ。人の言う通りに言葉を反復しようとしたりよく世話をしてくれる研究者のあとをつけたりもしていました。顔は白くて、棒でついたような二つの小さな穴が空いているだけでしたけどなんとなくけなげな様子で...

  •  2
  •  0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。